ごぼうは今必要な栄養素が豊富な野菜!

ごぼうは今必要な栄養素が豊富な野菜!

fromとくだ

新ごぼうの季節となりました。
この頃のごぼうは柔らかくて美味しいので、
積極的に食卓に並べたいと
考えている方もいるのではないでしょうか?

しかし、なかなかメインとして使うことは少なく、
レシピもマンネリ化してしまうと
迷っていることもあるようです。

そんなごぼうには、
この時期ぜひとっておきたい
栄養素がたくさん含まれています。

【ごぼうに含まれている栄養素】
1.食べすぎや便秘を防いでくれる「食物繊維」
ごぼうの代表的な栄養素と言えば、食物繊維です。
食物繊維には不溶性と水溶性の2種類がありますが、
特に不溶性の食物繊維が豊富な
食べ物と知られています。
不溶性の食物繊維はしっかりとした
歯ごたえになるので、
噛むことによって満腹中枢を刺激してくれます。

その上、消化されずに腸まで届いて
便のかさになってくれます。
そのことによって、
便秘解消にもつながるようです。

2.アンチエイジング効果が期待できる「ポリフェノール」
ごぼうを切ると、
茶褐色に変色することがあります。
それは、ごぼうにたくさんの
ポリフェノールが含まれているからです。

ポリフェノールは強い抗酸化作用
があると言われており、
細胞の老化を防ぐ効果があります。

つまり、アンチエイジングが期待できるということです。

健康のためにも効果がありますが、
美容面でも高い成果を発揮するので、
この時期にはしっかりととっておくといいでしょう。
ただ、あく抜きの際に水に流出してしまうため、
より多くの栄養素をとりたいのであれば
あく抜きをしない方がよいです。

この時期に美味しくなるごぼうには、
健康にも美容にも効果のある栄養素が
たくさん含まれています。

さまざまな調理方法があるので、
普段から食卓に並べてしっかりと
栄養をとるようにするといいでしょう。