月別: 2017年7月

暑い暑い(+o+)

こんにちは。

阪神尼崎にある伊東鍼灸整骨院の下堂です。

猛暑猛暑の毎日ですねー。熱中症に気を付けてくださいねー!こまめに水分補給を・・・!!

クーラーを我慢せずにかけてくださいよー。クーラーにあたりすぎは、腰や膝が痛くなりやすいので、ご注意!

長時間あたっていると、東洋医学でいう”寒邪”が身体にくるとされています。空気は温かいものは上にあがり、冷たい空気は下にさがる。同じように体内に入ってきた寒気も下にいきます。この寒気が筋肉に影響すると腰痛、膝痛などの関節の痛みを引き起こします。

 

寒気を追い出す為には、〖復溜〗アキレス腱のつけ根の内側にあります。〖飛陽〗ふくらはぎの裏側にあります。

腰や膝が痛いのに、足に刺激と思うかもしれませんが身体に寒気が入って身体のバランスが崩れたら起きる症状です。

バランスを整えると思って、試してみてください!!

 

 

 

 

筋肉の機能と重要性

こんにちは、尼崎にあります伊東鍼灸整骨院の徳田です。

今日は体の筋肉についてお話したいと思います。ただただ体を動かすだけの単純なものでは

なく美容や健康にも関わっているという事が分かると思いますよ(^o^)

筋肉のおもな機能

①体を動かす(体の骨格を動かす)

②体を支え、姿勢を維持する(腹部の腹横筋など、動きを生み出す筋肉ではなく、体を支える役割)

③見た目のプロポーションを決定する(体の表面を覆っているため、その量や張り具合が見た目を決める)

④全身の循環をよくする(筋肉を動かすことで血液やリンパの流れを促進する)

⑤エネルギーを消費し、体温の維持・上昇(体の中で最大のエネルギー消費器官であり、最大の発熱器官である)

筋肉の重要性と働き

「身体が疲れやすい」「肩腰がだるい」「眠りが浅い」

このような体の不調、不快というのは「半病、半健状態」(+o+)といわれています。

筋肉の機能低下が一因となり、さまざまな不調に繋がっています。

ただ「腕を動かす」「物を持つ」だけではなく、

「血液・リンパの循環」「体温維持」「代謝調節」「姿勢維持」

などたくさんの働きがあるのです!!体には非常に重要な役割を担っているのです(^o^)!!

良い筋肉=力を入れた時は硬く、抜いている時は柔らかい柔軟な筋肉が理想です。

定期的な運動をして理想の体を手に入れる為に伊東鍼灸整骨院も協力しますよ!

筋肉治療、矯正治療で筋肉を柔軟にしてEMSインデプスで強くする。運動苦手な方におススメします。

何十年後も若い体で健康寿命を手に入れましょう~☆

 

Zepp Osaka Bayside

こんにちは! 尼崎にある伊東鍼灸整骨院の神です。

 

最近、めっきり暑くなってきましたね。梅雨明けはまだのようですが、、、

 

 

先日は、今年2月にオープンしたばかりのライブホール、Zepp Osaka Baysideに初めて行ってきました!

周りにほとんどなにもないところでしたがUSJ、ユニバーサルシティへは徒歩10分ほどで行けてしまうので

意外と便利でした(*^^)v

今回はGRANRODEO LIVE TOUR 2017大阪本公演2日間を観に行ったのですが、

初日は特に最前列で観られたので、かなりハードでしたがとても良かったです(^^♪

が、物凄く暑かった、、、((+_+))

 

そろそろ熱中症で倒れる方も多くなってきますね。

血行が悪くなり、汗をかかないことでも体に熱がこもり熱中症になってしまいます。

熱中症対策としてはやはりしっかり汗をかいてその分水分、塩分をしっかり摂ることが重要です

 

毎年、伊東鍼灸整骨院の患者さんの中にも熱中症にかかってしまう方がいらっしゃいます(-_-;)

これからどんどん気温が上がってきますが皆さん熱中症夏バテには十分気を付けてくださいね(*^_^*)

七夕

こんにちは。

尼崎にある伊東鍼灸整骨院の下堂です!!

 

今日は、7月7日七夕の日です。梅雨のさなかで星空もよく見えないかもしれませんが・・・

年に一度、天の川の両岸にいる織姫と彦星が会うことが許された日。

年に一度しか、会えないなんてさみしいですね。

院内でも、笹を飾り患者さまに願い事を書いてもらいましたーー(*^^)v

願い事も健康や元気にいれますようになどが多い気がしますねー。

これからも患者さまひとりひとりが健康になりますようサポート頑張ります!!

インデプス24回プログラム

こんにちは!尼崎にあります伊東鍼灸整骨院の徳田です。

今回はEMSインデプス24回プログラムを終えた75歳女性Aさんの結果発表(^o^)

うちで推奨している週2回3ヶ月をみっちりしてもらいました。

画像は却下されたので…笑 結果だけ。。。

何と、3ヶ月前に比べるとぽっこりしていたお腹がスッキリして靴下を履くのに

お腹のひっかかりが無くなったとの事!!さらに体重も-6キロに!!

体重が落ちた事で腰や膝にかかる負担がかなり減るので、高齢になるとより

体重管理は重要になります。膝は特に体重の3倍の負荷がかかると言われれいます。

お腹が減っていいこと尽くしですね!

患者さんの努力が実を結んだ結果に私たちもすごく嬉しく思います)^o^(

ひとりでも多くの患者さんの手助けができるように頑張りたいと思います!!