花粉で、ハクション!!

花粉で、ハクション!!

こんにちは!

阪神尼崎駅にあります、伊東鍼灸整骨院のしもどうです。

もう3月ですね。月日が経つのが早く感じます、このごろ・・・(笑)

新学期や新生活がスタートする人もいるでしょうね!頑張って下さい!!

 

 

この季節で悩むのが花粉ではないでしょうか??

 

テレビでも特集が多く見られますね。今年は例年より花粉が多く飛んでいるみたいですね。あーー(+o+)

最近テレビでやっていたんですけど、鼻水がでる、くしゃみがでる、目が痒いのほかにも皮膚が痒くなる事もあるんですっ!

季節の変わり目と花粉で皮膚が乾燥してしまうなんて・・・ダブルパンチ(+o+)乾燥は嫌ですね。

患者さんでも今年から花粉になったという方が多いです!!ほんとに辛そうです。。

今年は2018年に比べて1.69~6.83倍は多くなると言われています。

 

花粉について知ろう

まずは、どういう条件の日が多く花粉が舞うのか、晴れて気温が高い、空気が乾燥して風が強い日、雨が降った次の日、気温が高い日が2.3日続いた日。花粉が多くなる時間帯は、天気によって変わりますが昼前後、日没後が多い時間帯と言われています。

 

花粉の四大症状

・くしゃみ

・鼻づまり

・目のかゆみ

・鼻水

 

 

次に対策です。みなさんも色々な対策があると思いますがご紹介します。

①マスクをつける

 

②メガネをつける

 

③手洗い・洗顔・うがいを帰宅後する

 

④室内の換気とお掃除

 

⑤最近では、顔にスプレーなどもあります

 

⑥服装を選ぶ。ウールは花粉をつけやすく、綿や化学繊維は花粉をつけにくい

 

 

花粉のシーズン

スギ花粉は2月から4月の終わりぐらいまで

 

ヒノキ花粉は3月から4月の半ばまでがシーズンです。

花粉の人がやってはいけない!!NG習慣

一.睡眠不足

免疫やホルモンのバランスが崩れてしまいます。

 

二.タバコ

鼻の粘膜を刺激し、症状を悪化させる。

 

三.アルコールの摂り過ぎはダメ!!!

お酒は血管を拡張させ、鼻づまりや目の充血などの症状を引き起こします。

 

花粉には鍼灸のツボ

薬などで症状を和らげるのが嫌な方はハリ・お灸の治療をオススメ致します!!!